ある本のタイトルです。
もちろん○○のなかにもちゃんとした言葉が入ります。

この手の本は、どんな方が書いても同じようなことを書いてます。

また、私もそう思います。

この本の中でも、
『誰でも失敗はします。
ただ同じ間違いを2度としないことが重 要だし、間違わない確率を上げていくこ とが大事だと思います。』
とあります。

当然ですね!
でも、繰り返さないためには、失敗した原因とその対策を分析・検討しなければなりません。
その上にたってはじめて、確率が上がるのではないでしょうか?

また、失敗しないための準備も必要ではないでしょうか?

そのために、この本では、『資産化』という言葉で表現されていました。

そして最後には、こういう言葉で締めくくられていました。

『あたりまえでいることこそが、実は一番偉いこと』

『あたりまえのことを○○になってちゃんとやる』