http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/chusya/ctihan.htm
上記は、警視庁のホームページから引っ張ってきました。

今日、とんでもない場所で5台くらい前の車がハザード点けて端の方に止まりました。

『トンネル』の中です。お昼12時すぎ国道163号線の清滝トンネルで。
ここは片側1車線の対面通行でちょうど入って少し行ったところあたりでした。

普通に流れていたところだったので、「何事か?!」と驚きましたが・・・

対向車との間隔見ながら1台ずつ追い抜いていき、私も「なんやねん!」と思いながら止まった車の中をのぞきながら追い抜いたとき、見えました。

運転手がケータイで電話してました。

驚くことよりもあきれてしまいました。
「死んでもしらんけど、こんなヤツに巻き込まれたくない」とホント思いました。

いくら運転中のケータイ禁止でも、止まっていい場所かアカン場所かわからんか!

そういえば、最近は緑のおじさんがよく効いていて路駐が減っていますが、
たま〜に、「こんなこところによく路駐するなぁ〜」と感心?してしまう車がありますが、
かなり高い確率で停車して電話している運転手を見かけます。

その運転手に「こんなところで車停めて電話なんかするな!」と文句言ったところで、
その運転手は、たぶんこう言い返してくるんでしょうね。
「しゃーない。電話かかってきたから車、停めてしゃべってんねん!運転中はアカンやろ!」

こんなやりとりしたくないので、しませんが・・・

こんなんでええんやろか・・・