HI380320

もう9月も終わりというのに、
まだまだ夏みたいな暑い日が続いてます。

そんな中、現場は別々ですが、害虫の話。

1つは、「チャドクガ」の幼虫(毛虫)。
ウチがお掃除させていただいてる分譲マンションの一角で発生。
もう一つは、「セアカコケグモ」。ここの現場は別の機会に・・・

実は、毛虫に関しては、事務所に戻ってネットで調べて、ガの幼虫だと分かりました。
また、ネット上に写真があったので、実物よりもアップでよりリアルなものがあり、
それで思い出したのですが、ウチでは2度目になります。

そういえば、前回は、なんやろ!この毛虫は・・・ぎょうさんおるな・・・で終わってました。
植栽には、少し害が出てましたが、気にならないレベル、また作業や入居者に影響がなかったため、忘れていました。
(そのときの写真)

今回は、マンションの壁にいっぱい繭を作り、手すりや壁をあちこち這いずり、エレベーターのスイッチパネルなどにも、
入居者からもはっきり分かる状態になっていました。

管理人とも相談して、かなりの数を除去して、だいぶスッキリしたのですが・・・

問題が発生しました。
スタッフの一人が、「じんましん」のような皮膚炎を発症しました。
お医者さんによると、毛虫の毛が原因だそうです。
ネットにも極細の毛(毒針)とありました。
幸いにもたいしたことなく、休むことなく出てきてくれているので、ホッとしてますが、何が起こることやら・・・