求人広告を出して、実際にご応募いただいたとしても、こちらが困ってしまうパターンをいくつか紹介してみます。

今回紹介するパターンは、毎回『何故?ダメなの?』と聞き返されます。

・現在就業中・・・但し、新しいところが見つかれば、すぐに辞めて働かせてもらいます。

このパターンは、ウチでは申し訳ないですが、受付しません。
電話での応募時でしたら、その場でお断りします。
もし、面接時にその話が発覚した場合、その時点で採用できないと伝えます。

その理由は・・・
『本当に(問題なく)辞めてくることができるのか?』

辞めてくることを前提に採用したことも過去にありましたが、

A:後日、本人からの電話がかかってくる〜結果的に、こちらを断る。
「辞めさせてもらえなかった」
「1ヶ月後だったら・・・」
「代わりの人が見つかれば・・・」

B:無理やり辞めてくる(無断欠勤等で)
(順調に働いてくれれば良いが、問題が起こったときは、今度はウチを無理やり辞めていく)

どちらにしても、良い結果は残らない上に、後始末が大変になるリスクがある。

このような経験を踏まえて、このパターンの応募者の方には、
「ウチとしては、今、働いているところに迷惑を掛けてしまう可能性があるから受付はできない」としてお断りしています。
もちろん、これだけではご理解していただけませんから、色々と言葉を尽くしてご理解いただくようにしています。