たまに、これが問題を引き起こします。
色んな人が集まってるので、当たり前といえば当たり前ですが・・・

今回の場合、本人が納得できないという理由で問題が起こっています。

ここで、どんな状態かを想像してみてください。

�@私は、作業(清掃)を一生懸命やっています。
�A気になる汚れも時間がかかっても処理しています。
�Bたとえ範囲外でもゴミがたまっていることに気づけば処理しています。
�Cしかし、周囲から見ると元気ない様子に見えます。(疲れているようにも・・・)

なんか矛盾しているように感じられるかもしれませんが、これが実情です。
当然、周りのスタッフから『おかしい』という声があがったため、本人から聞いたことが、�@〜�Bです。
でも私から見ても�Cなんですよね・・・

�@については、一応、『良いこと』として、
�A・�Bについては、理解はできるが、あなたはルールで決められた範囲内で作業するようにしなければ、�Aのように時間がかかった分、毎日しなければならない箇所は、どうしているのか?が問題。
�Bについても範囲外はしなくてもよい場所だから、作業する了解は得ているのか?が問題。

別に残業する必要はないですが、やらなければならないところを『やらず』に終業時間に帰っているそうです。
頭が痛いところです。

完全に本人に問題ありです。
ですから、あなたの感性で作業する訳ではなく、決められたルールの中で作業して欲しいと説明しました。
が、本人は納得いかないようです。
『一生懸命やっている』の一点張りです。
でも何で、�Cもなの・・・

周囲のスタッフにいつもどんな様子かを聞くと『注意しても聞かない、口答えする』、『変なところでプライドが高い』などの声があがりました。

別に、排除することは簡単なんですが、それでは意味が無いので、2・3日様子を見ると本人に伝えて改善を願っています。

勤務開始当時(3ヶ月前)はそんなこと無かったんですが・・・
でも、残念ですが、劇的な変化が見られるような気がしないので、次の手を打っておきます。

また、後日談を書くようにします。