DVDを借りると本編の前に予告編集ってのがありますよね。そこで初めて知ったりする映画が結構あります。
邦画で「青空のルーレット」が紹介されてました。まだ観てないのですが青春ラブストーリーと私は勝手に位置づけ(笑)
夢を追う方々が生活の食い扶持として清掃会社で窓拭きをしてるようなんです。そこで事故が起こってどうのこうの・・・という感じらしいのですが・・・。そのスポットの台詞でねブレザー組の方が(管理職の方なんでしょうね・・きっと)
「ちゃんとした仕事に就きやがれ!!」っていってる訳ですよ。前後は分かりませんが、私は、おおお!!と引き付けられましたね。スポット成功!! 未だ観るまでには至りませんけど。
お掃除の仕事って雰囲気的に邪険にされてるのかな?ちゃんとした仕事ってなんだろう??原作者も窓拭きしてたって事だから・・言われた事あるのかな??妄想は膨らむ。
私は自分は出来ないから尊敬するよ。
みなさん、いつもありがとう。