奈良市の環境清美部の清掃作業員の募集を行ったら3名枠に対して162名の応募があったという記事を見ました。11年ぶりの募集というのにも驚きました。
数ある他の清掃員の募集よりも何が魅力だったんだろうなー。と考える訳ですよ。
市の職員というのが魅力なのでしょうかね・・? それが答えなら仕方がありません。
募集要項を見てみると受験資格は年齢だけのようです。試験は筆記選考の後、面接です。清掃員は体力試験もあるようです。
(確かに意外に体力は必要です。実感してます(笑)大阪市の方はシークレットサービスかー!の如くゴミ回収車より先回りで側を走ってますもんね。初めて見たときは危な!とも思いましたが、次々と回収していく動き(流れ)の華麗さに感心しました。)