作業

スタッフが余ってます??

ウチは、日常清掃の現場が多く?て
(実は、去年から比較して週5日以上稼動の物件は減少しています。)
スタッフの確保が当然です。

ただ、このお掃除のお仕事というのは、頭で考えてるほどカンタンではありません。
本当に面倒?なお仕事です。
しかし、慣れてしまえば、これまたカンタンなお仕事はないと思っています。

では『慣れる』とはどういうことなんでしょうか?

ポイントは、『イメージ』です。
ある本にも書いてました(そのまま引用)が、
「けっして誰も気づかないような、ほんのわずかな変化にすら気づけるようになります」←これ、ホントです。
ここからは大げさだと思います・・・
「目をつぶっても、まぶたの裏に浮かんでくるくらいです。どんなに小さな汚れやシミであっても、新しいものは決して見逃さない自信があるのです」
別にそこまで・・・言い切る必要はないですが・・・

でも、主婦(主夫)やってる方であれば、上の言葉の意味が理解できる方も多いのではないでしょうか?

お掃除のお仕事は、それの延長線上にあるものだと考えてます。

ところで、本題ですが、
3月末で辞める学生スタッフが2名います。
いろいろあって、先日まで募集をしてましたが、いい方が2名見つかりました。
今、研修中ですが、早くも「慣れて」いただけそうです。
あともうひとつ欲をいえば、レベルアップには、「多くの現場を経験すること」が必要です。

そうすれば一人前(自分で考えて行動できる)ようになるんですけどね・・・
(残念なことに・・・現場が・・・頑張るしかない・・・)

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*

Return Top